第1章 7.血液型による性格判断と科学としての性格判断